『医学教育』に掲載されました

画像の説明

医学教育に、医学部6年生の外山さんたちとまとめた実践報告が載りました。学生のみなさんと教員とで教育について語る取り組みを、学生の教育参画の観点から検討してます。
あとは、図書紹介として、ガート・ビースタの『よい教育とは何か』を紹介させていただきました。
教育って誰でも語れるのですが、よい教育というのがどこまで合意可能なのか、教育哲学の観点から迫ってます。効果がある教育がよい教育とは限らない、ということで、参考になれば嬉しいです。

コメント


認証コード0720

コメントは管理者の承認後に表示されます。