2019.7.4(Thu)
家族の幸せを大切にし続けながらの発展
大学生の頃に出会った『人生の半分は、自分にとって何が大切かをつかむためにあり、残りの半分はそれを大切にし続けることにある』という言葉に感銘を受けました。大切にし続けるというプロセスは、二項対立を超えていくプロセスである、と感じています。
詳しくはこちら

2019.7.3(Wed)
自分にプラスの影響を与える場所を持つ
人は、空間、人、ものから、プラスの影響を受けるものです。
ちょっと疲れたり、流れが淀んだり、やる気が出ない時、自然と回復して前を向かせてくれるよう場所や、自然と力が出てくるような状況を整えられると良いのです。
詳しくはこちら

2019.6.28(Fri)
これを積み重ねていけば遠くまで行けるというシステムをつくる
大きな結果を手にしたいと思って焦っても、すぐにはうまくいかないものです。
これを続けていけば、遠くまで行けるという習慣やシステムを作っておくことが必要になるます。小さなことの積み重ねが山となり、自信にもなり、結果にもつながっていくのです。
詳しくはこちら

2019.6.27(Thu)
継続していたことが止まっても、また戻ればOK
毎日何かを継続するというのは大きな力です。
一方で、色々あって休んだり、止まったりすることもあるかもしれません。
でも、3日坊主だっていい。止まったっていい。また戻ってやったらいいのです。
詳しくはこちら

2019.6.17(Mon)
ビジネスの短期サイクルと教育の長期サイクル
ビジネスにおいては、市場の反応は短期で検証でき、すぐにビジネスモデルを整えるサイクルを回せます。教育においては、結果がすぐに出ないケースも多く、短期的にはマイナスでも、中長期ではプラスになったりします。判断基準を間違えないことなのです。
詳しくはこちら


人生は学びに満ちている

“これから生まれてくる子どもたちが、
もっと簡単に世界中の人たちや自然とつながる社会を創る。”

これが僕が日々学び、教育を研究する意図です。

この世に生まれてきてよかった、
心から思える人が1人でも増えるように。

現代社会を取り巻く状況は、
ますます複雑化してきています。

ITや医療技術などの技術革新、
人工知能の発展、
環境問題、
難民問題、
少子高齢化、
社会的格差、などなど。

経済的発展を遂げてきた日本社会ではありますが、
心の平穏まで含めた豊かさを実感できていない人も少なくないと思われます。

サン=テグジュペリは、
「真の贅沢というものは、ただ一つしかない、それは人間関係という贅沢だ。」
という言葉を残しています。

人と人がつながり、豊穣な人間関係を築くことこそが豊かさにつながるのではないでしょうか。

人は生まれてから死ぬまで、1人では生きられず、
人と人との関係性の中で生きていきます。
人は社会的な動物です。

人の生涯は学びに満ちています。
そんな人の生涯にわたる学びを探求していきます。

画像の説明


更新情報

  • 2017.4.2 探求ノートに読書のコーナーを追加いたしました。
  • 2017.4.1 探求ノートに教育・人材育成のコーナーを追加いたしました。
  • 2017.3.30 トップページと趣味・遊びのページにインスタグラムの写真を追加いたしました。
  • 2017.3.30 サイトにtwitterのタイムラインを追加いたしました。
  • 2017.3.29 ホームページをリニューアルいたしました。

ブログ更新情報