自分にプラスの影響を与える場所を持つ

画像の説明

(Photo by rawpixel.com on Unsplash)

プラスの気分に持っていってくれる場所、
プラスの気分に持っていってくれる人、
プラスの気分に持っていってくれる趣味、
プラスの気分に持っていってくれる音楽、
プラスの気分に持っていってくれる食事、

などなどは、大切にしておくと良いなぁ、と思います。

ちょっと疲れたり、
気分が乗らない時、

自然と力づけられる場所、自分の内面が回復するような場所ってあります。

僕は家の近くのカフェがそうです。

自宅や研究室で煮詰まった時など、カフェにいって気分転換をすることによって、仕事や研究が進んだり、自然とやる気になったりします。

ここは感覚的なものなのですが、よっしゃやろうという気合いや、やる気に火をつけるというよりも、自然と内側から回復するようにやれるようになっちゃう場所ってあると良いなと思います。

ホテルのラウンジのような雰囲気の場所、
ちょっと高くて遠くが見渡せるような場所、
心地よい音楽がかかっている場所、

そんな場所が自分にとっては、自然とやれちゃう場所です。

自分を回復させながら、やりたいことややるべきことが自然とやれちゃう場所、それを見つけたり、つくったりしておくと良いのではないでしょうか。

居心地の良さ、
快適さ、
自然体で居られる感じ、
癒される感じ。

スタバの空間も割とそんな感じなので、好きです。

空間以外にも、プラスの影響を与えてくれるものや人も、自分でわかっていると良いですね。

<まとめ>

■人は、空間、人、ものから、プラスの影響を受ける。
何が自分にプラスの影響を与えてくれるかはつかんでおくとよい。
■人間には波があるので、ちょっと疲れたり、流れが淀んだり、やる気が出ない時、自然と回復して前を向かせてくれるような場所があると良い。
空間の質によって大きく異なるものである。

■自宅や職場以外にそのような環境を持てると良いが、自宅や職場に関しても、環境を工夫して、自然と力が出てくるような状況を整えられるとなお良い。

コメント


認証コード5971

コメントは管理者の承認後に表示されます。