To beリストを毎朝つくっていますか?

画像の説明

(Photo by rawpixel.com on Pixabay)

みなさんは、毎朝、To beリストをつくっているでしょうか。

To beリストとは、

どうありたいか、
どうなりたいか、

をまとめたリストです。

よく、To doリストを作成している人はいるかもしれません。

やらなければいけないこと、
やるべきこと、
やること、
やりたいこと、

などを書いたリストですね。

朝、今日は何をするかを書き出して、To doリストを作成する人もいると思います。
それと同時にお勧めしたいのが、毎朝、To beリストをつくることです。

内容はシンプルで、今日という1日、どうありたいか、どんな人でいたいか、思ったことを書いておくのです。

これ、意識できていれば、その1日の自分の軸になったりします。

最近は、僕の中では、

素直
謙虚
誠実
つながりや縁を大切にする存在

という4つのあり方を特に意識しています。

朝、これらを意識して、
日中、これらが実現できているかを意識して、
夜、自分のあり方はどうだったかを振り返ります。

そうやっていくと、ありたい自分やなりたい自分に自然と近づいていきます。

何をやりたいか、何をやらなければならないか、というTo deリストだけではなく、
今日はどんな人でいたいか、どんな人でありたいか、というTo beリストもつくってみることをお勧めします。

また、その日によって、どんな自分でありたいか、どんな存在でいたいかも少し変わるので、

今日はガンガン攻める自分でいようとか、今日はリラックスした自分でいようとか、その日にあわせたTo beリストをつくるのがよいですね。


<まとめ>
■To doリストとして、やりたいことややることをピックアップするだけではなく、To beリストとして、なりたい自分やありたい自分を書いておくことが効果的である。

■To beリストは、自分のあり方を定める際の軸になる。どんな人間でありたいかが、判断基準にもなる。

■どうなりたいか、どうありたいか、毎朝イメージして、日中に実践して、夜に振り返っているだろうか。

コメント


認証コード4564

コメントは管理者の承認後に表示されます。